太陽の女神
着うた・着メロ




月9ドラマの海の上の診療所で主題歌を歌っている家入レオさん主題歌は太陽の女神です。

まだ18歳のアーティスきりりとした綺麗な顔立ちの彼女です。

15歳のころに歌手を目指して親の反対を押し切って上京する彼女はすごく意思が強くて絶対歌手になるんだという

家入レオさんが歌手になるきっかけが尾崎豊さんの『15の夜』だそうです。

今回の海の上の診療所の主題歌『太陽の女神』は出会いと成長がテーマな曲

このドラマのために書き下ろした曲で実際のドラマの台本を読んでイメージにあっているように曲を作りあげました。

ドラマを見ているファンにとってあこの曲を聞きながらドラマをみると何倍も楽しめるようになっていますね。
前向きな歌詞がドラマとぴったりで海の上の診療所の展開も気になります。
|